【Premiere Pro】動画にBGMを追加する方法

Premiere Proでは、動画や画像だけでなく音声素材を挿入することもできます。
今回の記事では、Premiere Proで動画にBGMを追加する方法について紹介します。
初心者の方でも分かりやすいように、簡単に解説しておりますので興味のある方はぜひご覧ください。

プロジェクトパネルにBGMを読み込み

まずは、動画素材と同じようにプロジェクトパネルへ音声素材を読み込みます。

ドラッグ&ドロップ

音声素材をファイルからドラッグ&ドロップしてください。


音声素材が読み込まれる

これで、音声素材が読み込まれます。


タイムラインパネルに配置

次にタイムラインパネルに音声素材を配置していきます。

オーディオトラックにドラッグ&ドロップ

プロジェクトパネルからタイムラインパネルのオーディオトラックに、音声素材をドラッグ&ドロップします。


BGMを追加することができる

これで、BGMを追加することができます。


BGMに追加できるエフェクト

BGMの追加方法を紹介しました。
Premiere Proでは、テンプレートを使うことでBGMの音質を調節したり、エフェクトやBGMに合わせて動くモーショングラフィックスなどを作成できます。

ここでは、BGMに関連するPremiere Proのテンプレートを2つ紹介します。
お手頃価格で購入可能ですので、是非チェックしてみてください。

Vintage Sound FX

Vintage Sound FX

BGMの音質をレトロに調節できます。
ドラッグ&ドロップするだけで簡単に追加できるので、初心者でも使えます。

Vintage Sound FXをチェック

Music Players

Music Players

音楽に合わせて動くオーディオスペクトラムのテンプレートです。
ミュージックビデオやオシャレなプロモーション動画で簡単に使うことができます。

Music playersをチェック


まとめ:簡単に追加できる

音声素材は簡単に追加することができます。
ぜひ今回紹介した内容を参考にして、制作に役立ててください。

また、当サイトでは2020年からIllustratorやPremiere Proなど、Adobeソフト関連の使い方に関する記事を投稿しております。
画像加工や動画編集に関する情報や知識に興味のある方は、ぜひチェックしてみてください。