Photoshop(フォトショップ)のブラシの追加方法、ダウンロードサイトを紹介

Photoshopで新しくブラシを追加する必要があるけど、ダウンロードの方法が分からないという人もいるのではないでしょうか。
今回の記事では、Adobe Photoshopにブラシを追加する方法とブラシの素材を安全にダウンロードできるサイトについて紹介します。
初心者の方でも分かりやすいように、簡単に解説しておりますので興味のある方はぜひご覧ください。

安全にPhotoshopのブラシをダウンロードできるサイト

Photoshopのブラシは、多くのWebサイトで紹介されています。
例えば、「Photoshop ブラシ 無料」などで検索すれば多くのWebサイトがヒットするでしょう。
しかし、中には怪しいサイトや低品質のブラシばかり紹介しているサイトもあるかもしれません。
今回は、Adobeが直々に提供している特製ブラシのサイトについて紹介します。

Kyle T. Webster氏による特製ブラシのサイト

イラストレーターのKyle T. Webster氏という方が作成した1,000種類を超えるブラシを紹介しているサイトです。
様々なタイプのブラシをダウンロードして利用することができます。

ダウンロードサイト

Photoshopを購入している方なら、誰でもダウンロード可能なのでぜひ下記のURLからログインしてください。

参考 Kyle T. Webster氏の特製ブラシのダウンロードはこちら

Photoshopからダウンロードサイトへアクセスする方法

ダウンロードサイトへはPhotoshopからもアクセスすることができます。

ダウンロードサイトへアクセス

Photoshopのウィンドウからブラシプリセットピッカーを開いて、歯車マークのアイコンをクリックします。
「他のブラシを入手」をクリックするとダウンロードサイトへアクセスできます。

ダウンロードサイト

次はブラシをPhotoshopに追加する方法について紹介します。


追加手順①ブラシをパソコンにダウンロード

まずは、お好みのブラシファイルをPhotoshopにダウンロードしてください。
ダウンロードされたzipファイルを解凍すれば準備は完了です。


追加手順②Photoshopで「ブラシを読み込む」をクリック

それでは、Photoshopにブラシを追加していきます。

ブラシを読み込む

ブラシプリセットピッカーを開いて、歯車マークをクリックして「ブラシを読み込む」を選択してください。


ブラシファイルを選択

ファイルを選択できるので先ほどダウンロードしたファイルの中からブラシファイルを選択してください。
ファイル名の最後が「.abr」になっているものがブラシファイルです。
「読み込み」をクリックすると、ブラシが追加されます。


追加手順③ブラシが追加されているか確認

最後にブラシが追加されているか確認しましょう。

ブラシが追加されているか確認

ブラシの一番下の方に追加されています。
これで、追加したブラシを使うことが可能です。
もしブラシが追加されていない時は、一度Photoshopを再起動してみましょう。


まとめ:Photoshopには高品質なブラシがたくさん!

Photoshopのブラシには、通常の筆だけでなく鉛筆や水彩用のブラシ、果ては木の葉、水滴、ガラスの破片などを一瞬で作れるスタンプのようなブラシもありとても便利です。
ブラシとして使うだけでなく、テクスチャとしても使うことができます。
ぜひ色んなブラシをダウンロードして、Webデザインなどの制作に役立ててください。
また、当サイトでは2020年からPhotoshopやIllustratorなど、Adobeソフト関連の機能や使用の仕方について多くの記事を公開しております。
初心者の方でも、分かりやすいように簡単に解説しておりますので画像編集や動画編集に興味のある方はぜひご覧ください。