Photoshop(フォトショップ)肌をレタッチしたり美肌にする方法

Photoshopでは、人の肌をレタッチして綺麗に補正することができます。
今回の記事では、Photoshopで人の顔をレタッチする方法について紹介します。
初心者の方でも分かりやすいように、簡単に解説しておりますので興味のある方はぜひご覧ください。

シミやそばかす、ニキビを消す

シミやそばかす、ニキビを消す

まずは、シミやそばかす、ニキビを消す方法について紹介します。


スポット修復ブラシツールを選択

ツールバーからスポット修復ブラシツールを選択します。


画像のように修正

修正したい部分をなぞれば、画像のように修正できます。


コピースタンプツール

さらに細かく修正したい場合は、コピースタンプツールを使ってみましょう。
下記の記事で詳しく紹介しておりますので、興味のある方はぜひご覧ください。

Photoshop(フォトショップ)で写真から物や人を消す方法6選

しわを目立たなくする

しわを目立たなくする

ここでは、しわを目立たなくする方法について紹介します。


コピースタンプツールを選択

ツールバーからコピースタンプツールを選択します。
画面上部の不透明度を25%に設定します。


しわをなぞる

Altキー(Macの場合はoptionキー)を押した状態で、仕上がりの参考にしたい部分をクリックします。
そして、しわをなぞると目立たなくなります。


ぼかしツールを選択

最後にぼかしツールを選択して、しわの部分をなぞるといい具合に仕上がります。


全体の仕上げ

全体の仕上げ

最後に、調整レイヤーを使って肌の色味や明るさを仕上げます。


自然な仕上がり

トーンカーブや自然な彩度を使って自然な仕上がりにしましょう。


おまけ:少しメイクを加える

ここからは、おまけでメイクを加える方法を紹介します。

ブラシツール

新規レイヤーを作成して、ブラシツールで頬を塗ってみましょう。


ぼかし(ガウス)

そしてフィルターのぼかし(ガウス)で調整すれば、完成です。
今回は分かりやすいように色を濃くしましたが、実践するときはもう少し自然な仕上がりになるよう工夫しましょう。


小顔にしたり眼の大きさを変える

小顔にしたり、眼の大きさを変えるにはゆがみフィルターを使用します。
下記の記事で詳しく紹介しておりますので、興味のある方はぜひご覧ください。

Photoshop(フォトショップ)ゆがみフィルターで人の顔を加工する方法

まとめ:色々な編集を試してみよう

レタッチをするには、様々なツールや機能の使い方を覚えておく必要があります。
ぜひ今回紹介した内容を参考にして、制作に役立ててください。

また、当サイトでは2020年からIllustratorやPremiere Proなど、Adobeソフト関連の使い方に関する記事を投稿しております。
画像加工や動画編集に関する情報や知識に興味のある方は、ぜひチェックしてみてください。