Photoshop|ズームができない・ショートカットキーが使えない時

ズーム

Photoshopで画面のズームインやズームアウトができないと地味に不便です。
今回の記事では、Photoshopでズームができなくなったり、ショートカットキーが使えなくなった時の対処法について紹介します。
簡単に解説しておりますので、ぜひご覧ください。

他のズーム機能を試してみる

まずは、今使っているズーム機能以外が使えるか試してみることをおすすめします。
今回は、Photoshopのズーム機能を3つ紹介します。
紹介するツールは以下の通りです。

  • ズームツール
  • ナビゲーター
  • ショートカットキー

ズームツール

ズームツール

一つ目はズームツールです。
ツールバーの下の方にある虫眼鏡の形をしたものがそれです。
ショートカットキーは「Z」になります。
使い方は簡単で、画面上部のメニューからズームイン・ズームアウトを選択して、画面をクリックすれば画面をズームできます。

ナビゲーター

ナビゲーター

二つ目はナビゲーターです。
画面の下のスライダーをいじったり、数値を直接入力することで画面の拡大・縮小ができます。


ウィンドウ

ワークスペースにナビゲーターが見当たらない場合は、画面上部のメニューからウィンドウ>ナビゲーターをクリックしてください。

ショートカットキー

最後にズームのショートカットキーを紹介します。

ズームイン(拡大)

  • Windows・・・Ctrl++
  • Mac・・・Command++

ズームアウト(縮小)

  • Windows・・・Ctrl+ー
  • Mac・・・Command+ー

キーボードショートカットとメニューを確認

もし、ズームのショートカットキーが使えなくなった場合は、キーボードショートカットとメニューを確認してみましょう。

キーボードショートカット

画面上部のメニューから、編集>キーボードショートカットを選択してください。


キーボードショートカットとメニュー

キーボードショートカットとメニューのパネルが開きます。


ズームインとズームアウトのショートカットキー

「表示」の部分を開いて下にスクロールすると、ズームインとズームアウトのショートカットキーを確認できます。


ショートカットキーの部分をクリック

ショートカットキーの部分をクリックすれば、編集も可能です。


環境設定を確認

最後に環境設定を確認してみましょう。

ツールを選択

画面上部のメニューから、編集>環境設定>ツールを選択します。


環境設定のパネル

環境設定のパネルが開きます。
右側の項目が、主にズームに関する設定です。
デフォルトだと「アニメーションズーム」にのみチェックが入っています。
例えば、「スクロールホイールでズーム」にチェックを入れれば、マウスのホイール部分をスクロールすることで画面をズームできるようになります。


まとめ:ズームさせる方法を覚えておこう

画面をズームさせる方法は、いくつか種類があります。
もしズームできなくなったら、他の方法を試してみましょう。

また、当サイトではIllustratorやPremiere ProなどAdobeソフト関連の使い方やテクニックをチュートリアル的な形式で解説しております。
Adobeソフトや写真加工、動画の編集に関する情報に興味のある方は他の記事もぜひご覧ください。