Photoshop(フォトショップ)フィルターギャラリーが使えない時の対処法

Photoshopのフィルターギャラリーは、画像に様々な変化を与えられます。
今回の記事では、フィルターギャラリーが使えなくなった時の対処法を紹介します。
初心者の方でも分かりやすいように、簡単に解説しておりますので興味のある方はぜひご覧ください。

bitチャンネルとカラーモードをチェック

フィルターギャラリーは、画像のbitチャンネルが「8bit/チャンネル」でカラーモードが「グレースケール」もしくは「RGBカラー」でないと使用できません。

bitチャンネルとカラーモードを変更

画面上部のメニューからイメージ>モードをクリックして、bitチャンネルとカラーモードを変更しましょう。


レイヤーがロックされている

鍵のマーク

画像のように、レイヤーに鍵のマークがついていると編集を行うことができません。
鍵のマークをクリックして、ロックを解除しましょう。


グループレイヤーを選択している

グループレイヤー

レイヤーをグループ化して、グループレイヤーを選択している場合フィルターギャラリーを使用できません。
フィルターギャラリーを使いたいときは、画像のレイヤーを選択しましょう。


データが重い

画像サイズが大きすぎたりフィルターを重複して追加するなど、データが重くなるような編集をしているとフィルターギャラリーを読み込めなくなる、もしくは読み込みに膨大な時間がかかります。
画像サイズを小さくする、フィルターを減らす、スマートオブジェクトに変換するなどデータが軽くなるように工夫しましょう。
その他のデータが重い時の対処法は、下記の記事で詳しく紹介しておりますので興味のある方はぜひご覧ください。

スピードアップ Photoshopが重い?メモリ不足を解決しスピードアップする方法10選!

フォトショのスキルを伸ばすには?

Photoshopの使い方を覚えれば、デザイナーやレタッチャーとして様々な案件を獲得できます。
しかし、いきなり未経験から正社員としてPhotoshopを扱う仕事に就くのは難しいかもしれません。
そこで便利なのが、クラウドワークスを中心としたクラウドソーシングサービスや案件情報サイトです。
サイト経由で案件を獲得すれば、副業として収入を得られるだけでなくポートフォリオに載せられる実績を作ることも可能です。

ここでは、おすすめのクラウドソーシングサービスと案件情報サイトを合わせて3つ紹介します。
サイトによって異なる特徴があり、単価の高い案件やコンペ形式の案件などがあるため見逃さないためにも複数のサイトに登録することをおすすめします。

クラウドワークス

クラウドワークス

クラウドワークスは、エンジニア・デザイナー・ライター向けの仕事を中心に掲載している国内最大級のクラウドソーシングサービスです。
全国の会社の72万社がクラウドワークスを使用しており、掲載されている案件の数も豊富です。
通常の依頼形式以外に、コンペ形式の案件もあり採用されれば全くの未経験者でも案件を獲得するチャンスがあります。
初めてクラウドソーシングサービスを扱うならぜひチェックしてみてください。

おすすめポイント
  • 案件数が豊富で仕事を見つけやすい!
  • コンペ形式の案件もあるため初心者でも挑戦しやすい!
  • 業界最大手のため安心して仕事を探せる!

クラウドワークスをチェックしてみる

Bizseek

Bizseek

Bizseekは、手数料が業界内最安値のクラウドソーシングサービスです。
他のクラウドソーシングサービスが、報酬額の5%~20%を手数料として差し引く中、Bizseekは5%~10%が手数料となります。
登録しているワーカーがまだ少ないため、クラウドワークスなどで仕事が取りづらい人でも案件を受注できるチャンスが高いです。

また、クライアントと仕事を開始する際に、先に報酬が支払われる仮払い制度というシステムを導入しているので、未払いの心配をすることなく仕事に取り組めます。
おすすめポイント
  • 手数料が業界内最安値!
  • 案件ごとの倍率が低いため受注するチャンスが多い
  • 仮払い制度があるため未払いの心配がない

Bizseekをチェックしてみる

レバテッククリエイター

レバテッククリエイター

レバテッククリエイターは、フリーランスの案件や派遣案件に特化したサイトです。
ゲームやWeb関連の高単価な案件が多いです。
登録すれば、テクニカルカウンセラーとスキルや経験、キャリアプランなどについて細かく話し合い、案件を紹介してもらうことができます。
テクニカルカウンセラーは、業界や職種について最新の情報を持っているため、面談の質が高く細かいことまで相談可能と評判も良いです。
案件が決まった後も、専任のサポート担当が付きプロジェクトの進め方や次回プロジェクトの紹介などを相談できるため、安心して継続的な仕事をすることが可能です。
もちろん自分で仕事を探すことも可能です。
一人で副業やフリーランスを始めるのが不安な方は、ぜひチェックしてみてください。

おすすめポイント
  • 高単価な案件が多い!
  • カウンセラーの面談の質が高く細かいことまで相談可能!
  • プロジェクトの進め方や次回プロジェクトの紹介などを相談できる!

レバテッククリエイターをチェックしてみる

まとめ:パソコンが原因の可能性も

パソコンが古いとフィルターを読み込むのに時間がかかります。
あまりに時間がかかる場合は、新しく買い替えることも視野に入れておくとよいでしょう。

また、当サイトでは2020年からIllustratorやPremiere Proなど、Adobeソフト関連の使い方に関する記事を投稿しております。
画像加工や動画編集に関する情報や知識に興味のある方は、ぜひチェックしてみてください。