Illustrator|アートボードを移動させて順番を入れ替える方法

Illustratorで複数のアートボードを使って作業している時に、アートボードを移動して順番を入れ替えたいと思ったことはありませんか。
特に、印刷する時にアートボードの順番が違っていると困りますよね。
今回の記事では、Illustratorのアートボードを移動して順番を入れ替える方法について紹介します。
初心者の方でも分かりやすいように、簡単に解説しておりますので興味のある方はぜひチェックしてみてください。

Illustratorでアートボードの順番を移動する方法

アートボードの順番を移動する

早速Illustratorでアートボードの順番を移動させる方法について紹介します。
具体的な手順は以下の通りです。

1
アートボードパネルを開いて並び替え
2
「すべてのアートボードを再配置」をクリック

アートボードパネルを開いて並び替え

まずは、アートボードパネルを開きます。

アートボードパネル

画面上部のメニューからウィンドウ>アートボードを選択してアートボードパネルを開いてください。


アートボードを選択状態

移動させたいアートボードを選択状態にします。
そして、画面下の矢印キーをクリックすればアートボードを移動できます。


アートボードの配置順を変更

しかし、まだモニター画面のアートボードの配置順は変更されておりません。
次のステップで、アートボードの配置順を変更していきます。

「すべてのアートボードを再配置」をクリック

すべてのアートボードを再配置

アートボードパネルの「≡」をクリックして、「すべてのアートボードを再配置」を選択します。


OKをクリック

「オブジェクトと一緒に移動」にチェックマークを入れた状態で、OKをクリックします。


アートボードが移動されました。


「すべてのアートボードを再配置」のオプション

ここでは、「すべてのアートボードを再配置」のオプションについて紹介します。
アートボードの並び順を移動させるのにも役立つので、ぜひチェックしてみてください。

レイアウト

レイアウト

アートボードをどのように並べるのか指定できます。
「横に配列」、「縦に配列」、「横一列」、「縦一列」から選択できます。

横列数(縦列数)

横列数

「横に配列」、「縦に配列」を選択しているときの列数を選択できます。
例えば、「4」と設定しておくと、4枚目のアートボードの次に列が折り返されます。

間隔

間隔

アートボード同士の間隔を設定できます。
デフォルトだと20pxに設定されています。


アートボードを移動させるときの注意点

最後に、アートボードを移動させるときの注意点について紹介します。

アートボードと一緒に移動できない

画像のようにアートボードからはみ出しているオブジェクトは、アートボードと一緒に移動できないので注意してください。


まとめ:印刷する前に確認しよう

アートボードの並び順が間違っていると、印刷した時の順番もミスしてしまう可能性があるのでしっかり確認しておきましょう。

また、当サイトでは2020年からPhotoshopやAfter EffectsなどAdobeソフト関連の使い方やデザインに関する情報を多く公開しております。
Adobeソフトやデザインの知識に興味のある方はぜひ一度チェックしてみてください。