Illustrator|アートボードを移動させて順番を入れ替える方法

Illustratorで複数のアートボードを使って作業している時に、アートボードを移動して順番を入れ替えたいと思ったことはありませんか。
特に、印刷する時にアートボードの順番が違っていると困りますよね。
今回の記事では、Illustratorのアートボードを移動して順番を入れ替える方法について紹介します。
初心者の方でも分かりやすいように、簡単に解説しておりますので興味のある方はぜひチェックしてみてください。

Illustratorでアートボードの順番を移動する方法

早速Illustratorでアートボードの順番を移動させる方法について紹介します。
具体的な手順は以下の通りです。

1
アートボードパネルを開いて並び替え
2
「すべてのアートボードを再配置」をクリック

アートボードパネルを開いて並び替え

まずは、アートボードパネルを開きます。

画面上部のメニューからウィンドウ>アートボードを選択してアートボードパネルを開いてください。


移動させたいアートボードを選択状態にします。
そして、画面下の矢印キーをクリックすればアートボードを移動できます。


しかし、まだモニター画面のアートボードの配置順は変更されておりません。
次のステップで、アートボードの配置順を変更していきます。

「すべてのアートボードを再配置」をクリック

アートボードパネルの「≡」をクリックして、「すべてのアートボードを再配置」を選択します。


「オブジェクトと一緒に移動」にチェックマークを入れた状態で、OKをクリックします。


アートボードが移動されました。


「すべてのアートボードを再配置」のオプション

ここでは、「すべてのアートボードを再配置」のオプションについて紹介します。
アートボードの並び順を移動させるのにも役立つので、ぜひチェックしてみてください。

レイアウト

アートボードをどのように並べるのか指定できます。
「横に配列」、「縦に配列」、「横一列」、「縦一列」から選択できます。

横列数(縦列数)

「横に配列」、「縦に配列」を選択しているときの列数を選択できます。
例えば、「4」と設定しておくと、4枚目のアートボードの次に列が折り返されます。

間隔

アートボード同士の間隔を設定できます。
デフォルトだと20pxに設定されています。


アートボードを移動させるときの注意点

最後に、アートボードを移動させるときの注意点について紹介します。

画像のようにアートボードからはみ出しているオブジェクトは、アートボードと一緒に移動できないので注意してください。


イラレのスキルをすぐ活かすには?

Illustratorの使い方を覚えれば、デザイナーとしてロゴやポスター、バナー制作など色々な仕事ができます。
しかし、いきなり未経験から正社員としてIllustratorを扱う仕事をするのは難しいかもしれません。
そこで便利なのが、クラウドワークスを中心としたクラウドソーシングサービスや案件情報サイトです。
サイト経由で案件を獲得すれば、副業として収入を得られるだけでなくポートフォリオに載せられる実績を作ることも可能です。

ここでは、おすすめのクラウドソーシングサービスと案件情報サイトを合わせて3つ紹介します。
サイトによって、単価の高い案件やコンペ形式の案件などがあるため見逃さないためにも複数のサイトに登録することをおすすめします。

クラウドワークス



クラウドワークスは、エンジニア・デザイナー・ライター向けの仕事を中心に掲載している国内最大級のクラウドソーシングサービスです。
全国の会社の72万社がクラウドワークスを使用しており、掲載されている案件の数も豊富です。
通常の依頼形式以外に、コンペ形式の案件もあり採用されれば全くの未経験者でも案件を獲得するチャンスがあります。
初めてクラウドソーシングサービスを扱うならぜひチェックしてみてください。

おすすめポイント
  • 案件数が豊富で仕事を見つけやすい!
  • コンペ形式の案件もあるため初心者でも挑戦しやすい!
  • 業界最大手のため安心して仕事を探せる!

クラウドワークスをチェックしてみる

Bizseek



Bizseekは、手数料が業界内最安値のクラウドソーシングサービスです。
他のクラウドソーシングサービスが、報酬額の5%~20%を手数料として差し引く中、Bizseekは5%~10%が手数料となります。
登録しているワーカーがまだ少ないため、クラウドワークスなどで仕事が取りづらい人でも案件を受注できるチャンスが高いです。

また、クライアントと仕事を開始する際に、先に報酬が支払われる仮払い制度というシステムを導入しているので、未払いの心配をすることなく仕事に取り組めます。
おすすめポイント
  • 手数料が業界内最安値!
  • 案件ごとの倍率が低いため受注するチャンスが多い
  • 仮払い制度があるため未払いの心配がない

Bizseekをチェックしてみる

レバテッククリエイター



レバテッククリエイターは、フリーランスの案件や派遣案件に特化したサイトです。
ゲームやWeb関連の高単価な案件が多いです。
登録すれば、テクニカルカウンセラーとスキルや経験、キャリアプランなどについて細かく話し合い、案件を紹介してもらうことができます。
テクニカルカウンセラーは、業界や職種について最新の情報を持っているため、面談の質が高く細かいことまで相談可能と評判も良いです。
案件が決まった後も、専任のサポート担当が付きプロジェクトの進め方や次回プロジェクトの紹介などを相談できるため、安心して継続的な仕事をすることが可能です。
もちろん自分で仕事を探すことも可能です。
一人で副業やフリーランスを始めるのが不安な方は、ぜひチェックしてみてください。

おすすめポイント
  • 高単価な案件が多い!
  • カウンセラーの面談の質が高く細かいことまで相談可能!
  • プロジェクトの進め方や次回プロジェクトの紹介などを相談できる!

レバテッククリエイターをチェックしてみる

まとめ:印刷する前に確認しよう

アートボードの並び順が間違っていると、印刷した時の順番もミスしてしまう可能性があるのでしっかり確認しておきましょう。

また、当サイトでは2020年からPhotoshopやAfter EffectsなどAdobeソフト関連の使い方やデザインに関する情報を多く公開しております。
Adobeソフトやデザインの知識に興味のある方はぜひ一度チェックしてみてください。

Exit mobile version