Illustratorのアートボードを追加・複製して増やす方法

Illustratorのアートボードは後から追加したり、既存の物を複製することができます。
今回の記事では、Illustratorのアートボードを追加・複製して増やす方法について紹介します。
初心者の方でも分かりやすいように、簡単に解説しているので興味のある方はぜひチェックしてみてください。

アートボードを新しく追加する方法3選

まずは、アートボードを新しく追加する方法を3つ紹介します。
簡単にできるのぜひ試してみてください。

アートボードツールのメニューから追加

アートボードツールを選択

ツールバーからアートボードツールを選択します。


アートボードを新しく追加

画面上部の「⊞」のボタンをクリックすれば、アートボードを新しく追加できます。

アートボードパネルから追加

アートボードを選択

画面上部のメニューからウィンドウ>アートボードを選択します。


アートボードを新しく追加

アートボードパネルの「⊞」のボタンをクリックすれば、アートボードを新しく追加できます。

アートボードツールを使う

最後にアートボードツールを使う方法について紹介します。

画面をドラッグ

アートボードツールを使って、画面をドラッグすれば簡単にアートボードを作成できます。
上記の2つの方法と違って全く同じ大きさには作成できないので後から大きさを調整する必要があります。

アートボードのサイズを変更する方法は下記の記事で詳しく紹介しておりますので、興味のある方はぜひご覧ください。
Illustratorでアートボードのサイズを変更する方法3選


アートボードをコピーして複製する方法2選

ここでは、アートボードをコピーして複製する方法を2つ紹介します。

アートボードツールを使って複製

アートボードツールを選択

ツールバーからアートボードツールを選択します。


アートボードをドラッグ

Altキー(Macの場合は、optionキー)を押したままアートボードをドラッグします。
好きなところで離せば、アートボードを複製できます。

アートボードパネルから複製

アートボードのパネル

画面上部のメニューからウィンドウ>アートボードを選択してアートボードのパネルを開きます。


ドラッグ&ドロップ

複製したいアートボードを「⊞」ボタンにドラッグ&ドロップします。


アートボードが複製

すると、アートボードが複製されます。


おまけ:最初から複数のアートボードを用意しておく方法

複数のアートボード

最後に、画像のように最初から複数のアートボードを作成しておく方法について紹介します。


アートボードの欄で数を設定

新規ドキュメントを作成する際に、アートボードの欄で数を設定できます。
好きな数を設定して、「作成」ボタンをクリックすれば完了です。


まとめ:アートボードを追加する方法はいろいろある

アートボードを追加したり複製する方法は複数あります。
どれか一つでも覚えておけば何とかなるので、無理に全て覚えようとせず使いやすい方法を身に着けておくとよいでしょう。

また、当サイトでは2020年からPhotoshopやAfter EffectsなどAdobeソフト関連の使い方やデザインに関する情報を多く公開しております。
Adobeソフトやデザインの知識に興味のある方はぜひ一度チェックしてみてください。