Illustratorでアートボードのサイズを変更する方法3選

アートボードのサイズを変更したいとき、主に3つの方法があります。
今回の記事では、Illustratorでアートボードのサイズを変更する方法を3つ紹介します。
初心者の方でも分かりやすいように解説しておりますので、興味のある方はぜひチェックしてみてください。

オプションからサイズを変更する

まずは、オプションからサイズを変更する方法について紹介します。
細かい数値を変更したり、サイズ以外の項目も変更できるのでおすすめです。
具体的な手順は以下の通りです。

1
アートボードパネルを開く
2
アートボードのアイコンをクリック
3
サイズを変更

アートボードパネルを開く

まずは、アートボードパネルを開きます。

アートボードをクリック

画面上部のメニューからウィンドウ>アートボードをクリックします。


パネルが表示

アートボードのパネルが表示されます。

アイコンをクリック

アイコンをクリック

先ほど開いたアートボードパネルのアイコンをクリックしてください。


オプションを設定するパネル

すると、アートボードのオプションを設定するパネルが開きます。

サイズを変更

アートボードのサイズを変更

アートボードオプションの幅と高さの部分に数値を入力すれば、アートボードのサイズを変更することができます。


縦横比を固定

縦横比を変えずに大きさを変えたい場合は、「縦横比を固定」の部分にチェックマークを入れて幅もしくは高さの数値を変更しましょう。


アートボードツールでサイズを変更する

次にアートボードツールを使ってサイズを変更する方法を紹介します。

アートボードツールを選択

ツールバーからアートボードツールを選択してください。
ショートカットキーshift+oでもアートボードツールを選択できます。


アートボードのサイズを変更

選択ツールでオブジェクトを拡大するように、アートボードのサイズを変更できます。


数値を使って正確にサイズを変更

数値を使って正確にサイズを変更したいときは、画面上部のメニューの「W」、「H」で変更できます。
Wが幅、Hが高さです。


オブジェクトにアートボードのサイズを合わせる方法

オブジェクトの大きさにアートボードのサイズを合わせる

最後にオブジェクトの大きさにアートボードのサイズを合わせる方法について紹介します。


オブジェクト全体に合わせる

画面上部のメニューからオブジェクト>アートボード>オブジェクト全体に合わせるを選択します。


アートボードのサイズを合わせる

これで、オブジェクトの大きさにアートボードのサイズを合わせることができます。

複数あるオブジェクトの一つに大きさを合わせたい場合

複数あるオブジェクトの一つに大きさを合わせる

画像のように複数オブジェクトがある中の一つにアートボードの大きさを合わせる方法について紹介します。


選択オブジェクトに合わせる

大きさを合わせたいオブジェクトを選択した状態で、画面上部のメニューからオブジェクト>アートボード>選択オブジェクトに合わせるをクリックします。


大きさを合わせることができた

これで、大きさを合わせることができました。


まとめ:アートボードの基本をマスターしよう

アートボードのサイズを変更するのは、Illustratorの中でも基本的なテクニックです。
ぜひ方法をマスターして、制作に役立ててください。

また、当サイトでは2020年からPhotoshopやAfter EffectsなどAdobeソフト関連の使い方やデザインに関する情報を多く公開しております。
Adobeソフトやデザインの知識に興味のある方はぜひ一度チェックしてみてください。