Illustrator(イラストレーター)で互換性がありませんと表示された時の対処法

Illustratorを購入してパソコンにダウンロード使用とした時に、「互換性がありません」と表示されたことはありませんか。
今回の記事では、互換性がなくてIllustratorをダウンロードできない時の対処法について紹介します。
初心者の方でも分かりやすいように、簡単に解説しておりますので興味のある方はぜひご覧ください。

原因:パソコンのOSが古い

「互換性がありません」と表示される時の主な原因として、「必要システム構成」を満たしていないことが挙げられます。
Illustratorに限らず、Adobe製品にはダウンロードするための要件である「必要システム構成」というものがあります。
例えば、2021年のIllustratorの必要システム構成は下記の記事に詳しく記載されております。

参考 Illustratorの必要システム構成Adobe

使用しているパソコンのOSのバージョンが古かったり、ハードディスクの容量が足りないなど、必要システム構成を満たしていない場合、Illustratorをダウンロードすることができません。


解決方法①OSをアップデート

最初に挙げられる解決方法が、OSのアップデートです。
使用しているパソコンが古い場合、必要システム構成を満たせずにIllustratorをダウンロードできない可能性が高いです。
まずは、OSをアップデートしてダウンロードできるか試してみましょう。


解決方法②古いバージョンのIllustratorをインストールする

もし、OSをバージョンアップしてもIllustratorがインストールできない場合は古いバージョンのIllustratorを代わりにインストールしましょう。
Illustratorのバージョンによっては、インストールできる可能性があるのでバージョンにあまりこだわりのない人はこちらの方法で解決できるでしょう。


解決方法③パソコンを買い替える

最終手段ではありますが、パソコンを新しいものに買い替えればほぼ確実に解決します。
その際に、必ず必要システム構成を満たすものを選びましょう。


まとめ:データや容量をチェックするのも大事

パソコンのメモリが不足しているため、ダウンロードできないこともあるのでパソコン内のクリーンアップも試してみましょう。
ぜひ今回紹介した内容を参考にして、制作に役立ててください。

また、当サイトでは2020年からIllustratorやPremiere Proなど、Adobeソフト関連の使い方に関する記事を投稿しております。
画像加工や動画編集に関する情報や知識に興味のある方は、ぜひチェックしてみてください。