Premiere Pro(プレミアプロ)動画や画像の上に素材を重ねる方法3選

Premiere Proでは、動画や画像の上に更に素材を重ねることができます。
今回の記事では、動画や画像の上に素材を重ねる方法について紹介します。
初心者の方でも分かりやすいように、簡単に解説しておりますので興味のある方はぜひご覧ください。

素材を重ねるには、下記の3つの方法があります。

  • スケールを調整して重ねる
  • マスクを使って重ねる
  • クロップを使って重ねる

スケールを調整して重ねる

スケールを調整

まずは、一番簡単な素材のスケールを調整する方法を紹介します。


ドラッグ&ドロップ

プロジェクトパネルから、タイムラインパネルに素材をドラッグ&ドロップします。


エフェクトコントロールパネル

上に配置したクリップを選択状態にして、エフェクトコントロールパネルを開きます。
そして、スケールの項目を小さくして、位置を調整すれば完了です。


マスクを使って重ねる

マスクを使って重ねる方法

次に、マスクを使って重ねる方法を紹介します。


不透明度

タイムラインパネルに素材を配置したら、エフェクトコントロールパネルの不透明度の項目を開きます。


楕円形マスクの作成をクリック

楕円形マスクの作成をクリックしてみましょう。
マスクが作成されます。


マスクの形を調整

プログラムモニターパネルでマスクの形を調整できます。
Shiftキーを押しながら調整すると正円になります。


クロップを使って重ねる

クロップを使って重ねる

最後にクロップを使って重ねる方法を紹介します。


ドラッグ&ドロップ

エフェクトパネルからクロップを選択して、素材のクリップにドラッグ&ドロップします。


エフェクトコントロールパネル

エフェクトコントロールパネルにクロップが追加されます。
数値を調整すると、素材がトリミングされます。


かっこいいモーショングラフィックスが作れるテンプレート

動画や画像の上に素材を重ねる方法について紹介しました。
Premiere Proでは、テンプレートを使用することでかっこいいモーショングラフィックスを短時間で作成することが可能です。

ここでは、簡単かつスピーディーに追加できるかっこいいモーショングラフィックスのテンプレートを3つ紹介します。
お手頃価格で購入可能ですので、是非チェックしてみてください。

Quotes Titles

Quotes Titles

タイトルで使えるモーショングラフィックスのテンプレートです。
10種類のテンプレートがセットになっているので、コスパよく使用できます。
チュートリアル動画も付いているので、初心者でも簡単に使用できるでしょう。

Quotes Titlesをチェック

Lightning Pack

Lightning Pack

電撃のようなモーショングラフィックスを使えるテンプレートです。
ミュージックビデオやYouTubeの動画など色々な映像に使用できます。
編集も簡単なので是非チェックしてみてください。

Lightning Packをチェック

Liquid Shapes

Liquid Shapes

リキッドアニメーションがセットになったテンプレートです。
上記で紹介したLightning Packのように、色々な映像に使用できます。
ひと手間加えたような映像を、簡単に作成できるのでおすすめです。

Liquid Shapesをチェック


まとめ:それぞれの方法を使い分けよう

画像全体を表示したまま重ねたい場合はスケールを、切り抜きたいならマスクを、トリミングしたいならクロップを使いましょう。
ぜひ今回紹介した内容を参考にして、制作に役立ててください。

また、当サイトでは2020年からIllustratorやPremiere Proなど、Adobeソフト関連の使い方に関する記事を投稿しております。
画像加工や動画編集に関する情報や知識に興味のある方は、ぜひチェックしてみてください。