Photoshop(フォトショップ)を使ったグラデーションの作り方

Photoshopでは、グラデーションを簡単に作成できます。
今回の記事では、Photoshopでグラデーションを作成する方法や調整方法について紹介します。
初心者の方でも分かりやすいように、簡単に解説しておりますので興味のある方はぜひご覧ください。

グラデーションの使い方

まずは、グラデーションの使い方を簡単に紹介します。

グラデーションツール

ツールバーからグラデーションツールを選択します。


画面をドラッグ

画面をドラッグするとグラデーションが作成されます。
画面上部のカラーが適用されます。


グラデーションの種類

Photoshopのグラデーションには、5種類あります。

グラデーションの種類

画面上部のメニューから選択可能です。
このステップではグラデーションの種類を紹介します。

線形グラデーション

線形グラデーション

通常のグラデーションです。
デフォルトではこのグラデーションが設定されます。

円形グラデーション

円形グラデーション

円の形をしたグラデーションです。
内側から外側へ放射状に広がっていきます。

円錐形グラデーション

円錐形グラデーション

円錐のように色がぐるりと1周するグラデーションです。

反射形グラデーション

反射形グラデーション

開始点に沿ってグラデーションが反射します。
中心から両端に向かってグラデーションしていくイメージです。

菱形グラデーション

菱形グラデーション

菱形のグラデーションです。
円形グラデーションのように、内側から外側へ放射状に広がっていきます。


グラデーションの調整方法

ここでは、グラデーションの色などを調整する方法について紹介します。

グラデーションの部分をダブルクリック

画面上部のグラデーションの部分をダブルクリックします。


グラデーションエディター

グラデーションエディターのパネルが表示されます。
この画面でグラデーションを調整していきます。

色を変更する

まずは、色を変更する方法を紹介します。

カラー分岐点をクリック

変更したい色のカラー分岐点をクリックします。
そして、下のカラーをクリックします。


色を変更

カラーピッカーが表示されるので、色を変更しましょう。

色を追加する

色を追加する方法を紹介します。

色を追加したい部分をクリック

色を追加したい部分をクリックします。


カラー分岐点が追加

すると新たなカラー分岐点が追加されます。

グラデーションの割合を変更する

カラー分岐点を移動

画像のようにカラー分岐点を移動させればグラデーションの色の割合を変更することができます。

おまけ:透明のグラデーションを作る

最後に、段々透明になるグラデーションの作り方を紹介します。

不透明度の分岐点をクリック

グラデーションエディターを開いて、不透明度の分岐点をクリックして、不透明度を0%に設定してください。
これで、段々透明になるグラデーションを作成できます。


少し透けたグラデーション

不透明度を50%にしておけば、少し透けたグラデーションを作成できます。
また、下記の記事では画像が段々透明になるグラデーションの作り方を詳しく紹介しておりますので、興味のある方はぜひご覧ください。

Photoshop(フォトショップ)|徐々に透明になるグラデーションをマスクで作成

まとめ:Webデザインに応用できる

Webデザインでは、グラデーションを使ったデザインが多いので今回紹介した内容も応用できるでしょう。
ぜひ今回紹介した内容を参考にして、制作に役立ててください。

また、当サイトでは2020年からIllustratorやPremiere Proなど、Adobeソフト関連の使い方に関する記事を投稿しております。
画像加工や動画編集に関する情報や知識に興味のある方は、ぜひチェックしてみてください。