Illustrator(イラレ)でAdobe Fontsからフォントを追加する方法

Illustratorを使う際に、新たにフォントを追加することもあるかと思います。
今回の記事では、Illustratorに新しいフォントを追加する方法とおすすめのダウンロードサイトについて紹介します。
初心者の方でも分かりやすいように、簡単に解説しておりますので興味のある方はぜひご覧ください。

おすすめのダウンロードサイト:Adobe Fonts

Adobe Fonts(元Typekit)は、Adobeのライセンスを所持している人が使用できるフォントのダウンロードサイトです。
使用できるフォント数に制限は無く、 数千を超えるフォントから必要なだけ選択が可能です。
また、すべてのフォントを商用にも個人用にも利用可能です。
普段Adobeを使用している人はぜひ利用したいサービスとなっています。


Adobe Fontsのその他のフォント

Illustratorの画面上部のメニューから書式>Adobe Fontsのその他のフォントを選択すれば、サイトに遷移します。
今回は、このAdobe Fontsからフォントを追加していきましょう。


フォントをインストール

ファミリーを表示

まずは、追加したいフォントの「ファミリーを表示」をクリックします。


フォントをアクティベート

そして、切り替えボタンをクリックしてフォントをアクティベートにしましょう。


Illustratorの画面に戻って文字パネルを確認してみましょう。
これだけでフォントの追加は完了です。
簡単ですね。


まとめ:色々なフォントをチェック!

Adobe Fontsに登録されているフォントは本当にどれも高品質なものばかりなので、Adobeソフトを使っている人はぜひ色々なフォントをチェックしてみてください。

また、当サイトでは2020年からIllustratorやPremiere Proなど、Adobeソフト関連の使い方に関する記事を投稿しております。
画像加工や動画編集に関する情報や知識に興味のある方は、ぜひチェックしてみてください。