Illustrator|イラレでブラシを追加する方法

Illustratorでは、多くのブラシがインターネット上で公開されています。
今回の記事では、Illustratorにブラシを追加する方法について紹介します。
初心者の方でも分かりやすいように、簡単に解説しておりますので興味のある方はぜひご覧ください。

具体的には、以下の手順でブラシを追加します。

STEP.1
ブラシのデータをダウンロードして開く
STEP.2
ブラシパネルを開く
STEP.3
本棚マークをクリックしてブラシを保存を選択

ブラシのデータをダウンロードして開く

まずは、Illustratorのブラシをダウンロードしてください。
「イラレ ブラシ フリー」と検索すれば、多くの無料ブラシを紹介しているサイトがヒットします。

ダウンロード

そして、ファイルをダウンロードしたら中に入っている「.ai」のデータを開きます。


準備完了

この状態にできたら準備完了です。


ブラシパネルを開く

ブラシパネル

画面上部のメニューから、ウィンドウ>ブラシを選択してブラシパネルを開きます。
ダウンロードしたいブラシが表示されていることを確認したら、次のステップへ進んでください。


本棚マークをクリックしてブラシを保存を選択

ブラシを保存

左下の本棚のマークをクリックして、ブラシを保存を選択します。


ユーザー定義

これで保存が完了すれば、ブラシの追加は完了です。
他のIllustratorのデータでも使うことができます。
使用するときは、本棚のマークのユーザー定義の部分から選択しましょう。


まとめ:ブラシのダウンロードしすぎは注意

ブラシをダウンロードしすぎると、Illustratorの起動が遅くなることがあります。
使わないブラシはこまめに削除するとよいでしょう。

また、当サイトでは2020年からIllustratorやPremiere Proなど、Adobeソフト関連の使い方に関する記事を投稿しております。
画像加工や動画編集に関する情報や知識に興味のある方は、ぜひチェックしてみてください。