マーケティングとブランディングの違いは?それぞれの役割

マーケティングとブランディングは、具体的に何が違うのでしょうか。
今回の記事では、マーケティングとブランディングの違いやそれぞれの役割について紹介します。
初心者の方でも分かりやすいように、簡単に解説しておりますので興味のある方はぜひご覧ください。

マーケティングとブランディングの違い

違い

早速、マーケティングとブランディングの違いを目的とターゲットに分けて紹介します。

それぞれの目的

マーケティングとブランディングの目的はそれぞれ下記のようになります。

  • マーケティング・・・売れる仕組みや手段を展開して消費者に購入してもらうこと
  • ブランディング・・・商品や企業のイメージを伝えて消費者にファンになってもらうこと

マーケティング活動を徹底することで、多くの人に自社の商品を知ってもらい潜在顧客を増やすことができます。
ブランディング活動を徹底すれば、商品や企業のファンが増え安売りをしなくても商品を継続的に販売することができます。

それぞれのターゲット

マーケティングやブランディングを行う上でのターゲットはそれぞれ下記のようになります。

  • マーケティング・・・商品を購入してくれる人もしくは購入してくれそうな人
  • ブランディング・・・商品や企業のファンになってくれそうな人

マーケティングとブランディングでは、目的もターゲットも異なるので打ち出していく施策も異なる事があります。


マーケティングとブランディングの具体的な活動内容

活動内容

マーケティングとブランディングの違いを紹介しました。
ここでは、マーケティングとブランディングの具体的な活動内容を簡単に紹介します。

マーケティングの活動内容

マーケティングの活動内容は下記のようになります。

  • ①市場分析・・・自社や競合、市場の環境などを分析
  • ②セグメンテーション・・・分析内容を基に市場を細分化
  • ③ターゲティング・・・ターゲットとなる層を決定
  • ④ポジショニング・・・自社の強みや独自性から市場での立ち位置を確立
  • ⑤マーケティングミックス・・・顧客へのアプローチ方法を考察
  • ⑥実行と評価・・・①~⑤で考えた戦略の実行とその結果の評価

マーケティングの活動内容については、下記の記事で詳しく紹介しておりますので、興味のある方はぜひご覧ください。

マーケティングを行う6つのプロセスとは?仕事の流れを紹介します。

ブランディングの活動内容

ブランディングの活動内容は下記のようになります。

  • ①分析・・・自社や競合、市場などを分析
  • ②ブランドコンセプトを定義・・・顧客に提供する価値の決定
  • ③伝達手段の決定・・・ブランドを認知させるための伝達方法を決定
  • ④実行と評価・・・①~③で考えた戦略の実行とその結果の評価

今の働き方ではダメ!?
自分に合った働き方を見つけて年収も上げる方法とは?

今回の記事を読んだ方の中には、色々な知識を身に付けて仕事に役立てたいと考えている方が多いかと思います。
知識を身に付ける中で、現時点の自分がどの程度のレベルでどんな企業で働けるのか気になったことはありませんか。

そんな人におすすめなのが、「ミイダス」です。
ミイダスは、5分程度で答えられる質問に回答することで、あなたの仕事をする上での市場価値を確認することができるアプリです。
市場価値の他にも、長所やストレス要因、相性の良い上司・部下など、どうすれば仕事で最大限の力を発揮できるのかを分析してあなたにとって最適な企業を選定してくれます。

自分で求人や転職先を探さなくても、企業から直接オファーが届くので登録しておくだけでもお得なサービスです。
たった5分で登録できるのですぐに市場価値を確認したい方はぜひチェックしてみてください。

ミイダスをチェックしてみる

おすすめポイント
  • たった5分簡単な質問に答えるだけで登録可能!
  • 履歴書の作成やカウンセリングなど面倒な作業は一切なし!
  • 自分で探さなくても企業から自動でオファーが届く!

ミイダスは、登録すれば書類選考合格済みのオファーが自動で届きます。 5分で簡単に無料登録が可能なので、ぜひお早めに登録してみてください。

ミイダスをチェックしてみる

まとめ:それぞれを成功させることが重要

ブランディングとマーケティングは、どちらか一方を徹底するのではなく両方を成功させることでより効果を発揮します。
ぜひ今回紹介した内容を参考にして、ビジネスに役立ててみてください。

また、当サイトでは2020年からIllustratorやPremiere Proなど、Adobeソフト関連の使い方に関する記事を投稿しております。
画像加工や動画編集に関する情報や知識に興味のある方は、ぜひチェックしてみてください。