デザイナーの転職サイトのおすすめは?特徴別に15サイト紹介!

転職を進める際は、希望の条件に合う会社を見つけられることが重要です。
今回は、デザイナー向けにおすすめの転職サイトを15個紹介します。
初心者の方でも分かりやすいように、簡単に解説しておりますので興味のある方はぜひご覧ください。

求人数が多いデザイナー向け転職サイト

掲載されている求人数が多いと、その分自分に合う企業と出会える可能性も高まります。
まずは、求人数が多い転職サイトを5つ紹介します。

doda

doda

dodaは、Web、出版、広告、工業系、ファッションなど様々なジャンルのデザイナー向け求人が掲載されています。
検索するときも、デザイナーの職種が細かく設定されているので自分に合う求人を探しやすいのが特徴です。
全国地域の求人が網羅されているので、地方で働きたい人にもおすすめです。

dodaをチェック

リクナビNEXT

リクナビNEXT

リクナビNEXTも、様々な業界のデザイナー向け求人が多い転職サイトです。
福利厚生や働き方、選考の仕方などから求人を検索することが可能で、希望の条件の企業を探しやすいのが特徴です。
また、経歴を登録すれば企業側から連絡が届く「オファーメール」という機能があり、経験者は楽に求人を探せます。

リクナビNEXTをチェック

マイナビクリエイター

マイナビクリエイター

マイナビクリエイターは、Webやゲーム業界に特化した転職サイトです。
正社員の求人が多く、キャリアアドバイザーの転職支援を受けることもできます。
また、ポートフォリオの作成サービスもあるため転職をスムーズに進められます。

マイナビクリエイターをチェック

レバテックキャリア

レバテックキャリア

レバテックキャリアは、エンジニアやクリエイター向けの求人を掲載している転職エージェントサービスです。
IT・Web業界を中心とした求人が多く、登録すれば担当者に転職をサポートしてもらえるのが特徴です。

レバテックキャリアをチェック

Green

Green

GreenはITやWeb、ゲーム業界に特化した転職サイトです。
ベンチャーから大手まで多くの企業の求人が掲載されています。
登録すれば、企業からスカウトメールが届くためインターネット関連の企業に転職したい方にはおすすめです。

Greenをチェック


デザイナー向けに特化した転職サイト

上記の掲載数の多い転職サイトで求人を探すのもありですが、元からデザイナー向けに特化している転職サイトで探せばすぐに好みの求人を探せます。
ここでは、デザイナー向けに特化した転職サイトを紹介します。

マスメディアン

マスメディアン

マスメディアンは、宣伝会議グループが運営する広告やマスコミ、Web業界に特化した転職サイトです。
広告・マスコミ業界の中ではかなり規模が大きい転職サイトで、業界未経験者に向けたセミナーも開催されています。
グラフィックデザイナーやアートディレクターなどの職種に興味がある人におすすめです。

マスメディアンをチェック

CINRA JOB

CINRA JOB

CINRA JOBは、デザインだけでなくアートや音楽などのクリエイティブ関連の求人に特化した転職サイトです。
ベンチャーから大企業まで多くの求人が掲載されており、企業の制作事例をチェックできるのが特徴です。

CINRA JOBをチェック

デザインのお仕事

デザインのお仕事

デザインのお仕事は、日本最大級の公募サイト「登竜門」を運営している株式会社JDNが運営する転職サイトです。
その名の通りデザイン専門の転職サイトで、応募フォームやプロフィールの入力欄がなく企業に直接メールや書類を送って応募する形式となっています。

デザインのお仕事をチェック

ユウクリ

ユウクリ

ユウクリは、Web、出版、ゲーム、映像などの求人に特化した転職サービスです。
登録した後は、キャリアアドバイザーと面談して求人探しをサポートしてもらうという流れになっています。
30年を超える実績があり、マッチングの精度が高いことが特徴です。

ユウクリをチェック

MORE WORKS

MORE WORKS

MORE WORKSはデジタルクリエイティブ関連の求人が多い転職サイトです。
少人数の企業が多く掲載されており、匿名スカウトや最大5万円のお祝い金制度などがあります。

MORE WORKSをチェック


DTP、イラスト、ファッションなど更に特化した転職サイト

ここでは、デザイナー向け転職サイトの中でも更に業種を絞った転職サイトを紹介します。

DTPジョブズ

DTPジョブズ

DTPジョブズは、その名の通りDTP関連の職種に特化した転職サイトです。
主に首都圏の求人を掲載しており、祝い金制度も導入されています。
正社員以外にも、短時間勤務の求人もあります。

DTPジョブズをチェック

ラクジョブ

ラクジョブ

ラクジョブは、アニメ、ゲーム、漫画といった業界に特化した転職サイトです。
特にゲーム関連の求人が多く、他のサイトに掲載されていない求人も多いです。

ラクジョブをチェック

クリーデンス

クリーデンス

クリーデンスは、アパレル専門の転職サービスです。
登録すると担当が付き、転職のサポートをしてくれます。
アパレル関連の企業でデザイナーとして働きたいならおすすめです。

クリーデンスをチェック


自分の働き方に合った求人を探せる転職サイト

最後に、福利厚生や勤務形態など自分に合った働き方をしたい人におすすめの転職サイトを紹介します。

クリエイターズナビ

クリエイターズナビ

クリエイターズナビは、クリエイティブ関連の求人に特化した転職サイトで、検索条件を細かく設定できます。
また、公式Twitterアカウントで求人情報や仕事探しに役立つ情報を配信しているので転職活動中の人はぜひチェックしてみてください。

クリエイターズナビをチェック

しゅふクリ・ママクリ

しゅふクリ・ママクリ

しゅふクリ・ママクリは、クリエイティブ関連の仕事をしたい女性におすすめの転職サイトです。
残業の少ない求人や時短勤務可能な職場など、子育てや家事をしながら働きたい主婦におすすめの求人が多く掲載されています。
また、働くママさんのインタビュー記事が多く掲載されており、家事と育児をしながら仕事をしたい人にとって参考になる情報が豊富です。

しゅふクリ・ママクリをチェック


ただ副業してもダメ!?
デザインだけに専念して収入も増やせる方法とは?

今回の記事を読んだ方は、デザイナーもしくはデザイナー見習いという人が多いのではありませんか。
今の会社や収入に不満のあり、デザインの副業をして収入を増やそうと考える人もいるでしょう。
しかし、実際に副業をしても

「クラウドソーシングで探しても倍率が高くコンペも落とされる…」
「案件を取るために自分で営業しても上手くいかない…」
「単発の案件ばかりで継続的に稼げない…」
「営業や事務作業などの無駄な時間が多い…」

という悩みを持ったことはありませんか。

副業やフリーランスの場合、営業や事務対応など全ての作業を自分で行なわないといけないため大変ですよね。
そんな時に、「案件を紹介してくれたり、仕事中のサポートをしてくれる人」がいたら副業も上手くいくと思いませんか。

今回紹介する「レバテッククリエイター」を使用すれば、未経験者でもデザインだけに専念して収入UPが可能です。
レバテッククリエイター」はクリエイター向けの案件紹介サイトです。

特長的なのは自分に適した案件を紹介してくれるためデザインに専念できる点と、キャリアプランや仕事の進め方、果ては次回プロジェクトについての相談が可能な点です。

それら全てのサービスを無料で使用できます。
そのため、デザインに専念して収入を増やしたい人自分で営業したくない人は、ぜひ一度試してみてほしいサービスとなっております。

おすすめポイント
  • 営業の手間を省いてデザイン作業だけで収入UPできる!
  • 無料のキャリア相談でより良い働き方を実現できる!
  • フリーランスでも継続して案件がもらえるので安心!

レバテッククリエイターは60秒で簡単に無料登録が可能です。
登録すれば、すぐに担当者がついてキャリアプランや案件について相談可能なので、ぜひお早めに登録してみてください。

60秒でレバテッククリエイターに無料登録

スマホの方はこちらからチェック!

まとめ:自分に合った求人を探せる

転職サイトをうまく活用すれば、希望の条件に合う求人を探せます。
ぜひ、今回紹介した内容を参考にして転職活動に役立ててください。

また、当サイトでは2020年からIllustratorやPremiere Proなど、Adobeソフト関連の使い方に関する記事を投稿しております。
画像加工や動画編集に関する情報や知識に興味のある方は、ぜひチェックしてみてください。